矢野経済研究所 ICT・金融ユニット

2018.06.08

【アナリストオピニオン】新しい自動車所有方法?米国で自動車のサブスクリプションサービスが拡大④

変わり種としてはLessがある。は、従来の3年リースとほぼ同じであるが、リース期間中には年1回車両を変更できる点が異なる。399USドル/年のメンバーシップ料金が 必要だが、Lessが大量契約することで月々のリース料金がディスカウントされることで15%~20%安くなるという。提供車両はBMW、Mercedes Benz、Audi等Lessが選定したプ レミアムカーを対象としている。現時点では、Lessのサービスエリアはサンフランシスコベイエリアのみである。

lessauto.co

Revolveでは、マセラティ、アストンマーチン、ポルシェをはじめとしたプレミアムカーを提供するサブスクリプションサービスを南フロリダエリアで提供している。 2,600USドル/月でスポーツカーやハイエンドSUVを所有できるが、期間は2~4カ月間としている。

driverevolve.com

Borrowは、EVに特化したサブスクリプションサービスだが、車両の所有はBorrowにとどまるためレンタルサービスに近い。2種類のプランがあり、低価格プランの「City」 では日産リーフかFiat 500eを選ぶことができ、3カ月間で499USドル/月、9カ月間で399USドル/月である。「Premium」プランでは、BMW i3かVolkswagen eGolfが選択でき、3カ 月間624USドル/月、9カ月間524USドル/月である。「Platinum」プランとしてTesla Model Sを含むプランも準備中である。プランにはメンテナンスやロードサイドアシスタン スは含まれているが、保険は別である。Borrowの提供エリアはロスアンゼルスのみで、車両は中古車である。

Fairは、長期間のリース契約なしで自動車を持てるファイナンスを提供するサービス。運転免許証のスキャンから信用調査を行い、融資可能枠に相応しいエリア内の車両リ ストを提示するまで、手続きの全工程がスマートフォン上で完結する。

Carmaは、自動車サブスクリプションサービスの提供と同時に、サービスプラットフォーム、コンサルティングサービスも提供している。Carmaでは、保険やメンテナンス、 ロードサイドアシスタンスの費用が含まれた3種類の月額プラン(500マイル:400USドル/月、800マイル:549USドル/月、1,200マイル:599USドル/月)があり、30日ごとに乗り換 えることも可能である。

Yoyoは、走行距離に応じた費用を支払うタイプのサブスクリプションサービス。シリコンバレーのパロアルトを本拠としており、サービスは依然準備中である。

こうした動きは米国だけではない、Droverはイギリスロンドンを拠点とするカーサブスクリプションサービスである。保険から税金、メンテナンスなど一切を月額固定サー ビスで提供するのは他と同様だが、大手レンタカーやOEMのディーラーとパートナーシップを結ぶことでこれらの企業に在庫として眠る保有車両をマネタイズし、ユーザーには 幅広いブランドや車種の選択肢を提供することに成功している。
コンパクトカー2017年Mini Cooper Dで347ポンド/月、プレミアムカーの2018年Mercedes Benz C-Classで686ポンド/月などとなっている。

レクサスでも新型Lexus UXでサブスクリプションによる提供が予定されており、メルセデスベンツも米国内で「Mercedes-Benz Collection」としてサブスクリプションを実 験する予定である。
アウディがサンフランシスコベイエリアでテスト提供中のモビリティサービス「Audi On Demand」は、1日~28日までの短期間レンタルに近いサービスである。ほかのエリアへ 拡大する計画はまだない。

自動車のサブスクリプションサービスは、自動車ディーラー同様実際にユーザーまで自動車を納車する必要があるため地域密着性が高いことから、今後も各地で提供する事 業者が今後も増加する見通しである。

○本シリーズの①は下記URLよりご覧いただけます

(https://www.yanoict.com/daily/show/id/114)

○本シリーズの②は下記URLよりご覧いただけます

(https://www.yanoict.com/daily/show/id/113)

○本シリーズの③は下記URLよりご覧いただけます

(https://www.yanoict.com/daily/show/id/117)

○全文は下記URLよりご覧いただけます

(https://www.yanoict.com/opinion/show/id/233)

古舘 渉(フルダテ ワタル) 主任研究員
新規事業コンサルティング部門、上海現地法人、海外部門を歴任し、新規市場開拓のお手伝いには自信があります。

YanoICT(矢野経済研究所ICT・金融ユニット)は、お客様のご要望に合わせたオリジナル調査を無料でプランニングいたします。相談をご希望の方、ご興味をお持ちの方は、こちらからお問い合わせください。

YanoICTサイト全般に関するお問い合わせ、ご質問やご不明点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

東京カスタマーセンター

03-5371-6901
03-5371-6970

大阪カスタマーセンター

06-6266-1382
06-6266-1422