矢野経済研究所 ICT・金融ユニット

2019.08.07

【リレーコラム】平成の最後10年間 きっと変節点に立ち会った①

矢野経済研究所ICT・金融ユニットでは、研究員が日々ICT関連分野の調査/研究をしています。2019年度は「平成を振り返って/未来に想いを寄せて」をテーマに、リレーコラム形式でICT・金融ユニットのメンバーが順に綴っていきます。4人目はユニット長の忌部です。

----

平成を振り返ると、最後の10年間で起きた“クラウドコンピューティングの勃興”をリアルタイムで追いかけられたのが一番記憶に残っている。当時、大きなトレンド転換とは思ってはいたが、後のビッグデータ、IoT、AIなどへと発展する礎になるとは予想していなかった。思い出せば、セールスフォース・ドットコムは六本木の最高級のビルではなく、恵比寿の普通のビルに拠点を構えていた時代である。当時は米国に倣って中小企業開拓を戦略にしていたが、それに苦戦していたような時期だ。気が付けばクラウドはITの中核へと昇りつめ、巨大産業へと変貌した。これほどの変動期を間近で眺められたのだから、これに勝るものはない。(忌部佳史)

忌部 佳史(インベ ヨシフミ) 理事研究員
市場環境は大胆に変化しています。その変化にどう対応していくか、何をマーケティングの課題とすべきか、企業により選択は様々です。技術動向、経済情勢など俯瞰した視野と現場の生の声に耳を傾け、未来を示していけるよう挑んでいきます。

YanoICT(矢野経済研究所ICT・金融ユニット)は、お客様のご要望に合わせたオリジナル調査を無料でプランニングいたします。相談をご希望の方、ご興味をお持ちの方は、こちらからお問い合わせください。

YanoICTサイト全般に関するお問い合わせ、ご質問やご不明点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

東京カスタマーセンター

03-5371-6901
03-5371-6970

大阪カスタマーセンター

06-6266-1382
06-6266-1422