矢野経済研究所 ICT・金融ユニット

2020.07.29

【IT×植物】花の名は。-IT×植物で生活に潤いを①

矢野経済研究所 ICT・金融ユニットでは、研究員がリレー形式でコラムを執筆しています。 今年度のコラムのテーマは「IT×○○」です。「IT×金融」のFinTechをはじめ、多くの「IT×○○」が誕生しています。 研究員が、今まで耳にしたなかで面白かった「IT×○○」や、あったら面白そうな「IT×○○」について綴ります。 4人目の投稿者は、働き方改革ソリューションやビジネスプリンタに関するレポートを執筆している星です。

https://www.yano.co.jp/market_reports/C62103500

https://www.yano.co.jp/market_reports/C62103600

________

近所を散歩していると、知らない草花に出会うことが多くあります。どんな名前なのか気になりつつも調べる術がないため、「綺麗な色の花」や「いい香りのする花」といった印象で終わってしまい、もやもやしていました。

最近、ディープラーニングで学習したAIが花の種類を自動分類する「ハナノナ」というサービスを見つけました。千葉工業大学 人工知能・ソフトウェア技術研究センターのSTAIR Labが開発し、提供しています。
ハナノナは、約30万枚の花の写真をインプットデータとして学習しており、770種類の花を判定することができます。PCのブラウザもしくはスマートフォンで利用でき、花の写真をアップロードするか、もしくは花にスマートフォンをかざすことで、AIが判断した花の名前を表示する仕組みです(星裕樹)。

※画像はイメージです

星 裕樹(ホシ ユウキ) 研究員
業界の方々、お客様と信頼関係を築くことが何よりも重要だと考えています。 「足で稼ぐ」をモットーに知見や情報を積み重ね、市場の実態把握と将来像の予測分析に努めてまいります。

YanoICT(矢野経済研究所ICT・金融ユニット)は、お客様のご要望に合わせたオリジナル調査を無料でプランニングいたします。相談をご希望の方、ご興味をお持ちの方は、こちらからお問い合わせください。

YanoICTサイト全般に関するお問い合わせ、ご質問やご不明点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

東京カスタマーセンター

03-5371-6901
03-5371-6970

大阪カスタマーセンター

06-6266-1382
06-6266-1422