矢野経済研究所 ICT・金融ユニット

2021.04.05

【2020年度の振り返りと2021年度の志】

皆さんにとって昨年度はどのような1年でしたでしょうか。

私にとっては、新しいことに携われた1年でした。量子コンピュータに関わる調査レポートの発刊に際して2050年の姿を見てみたり、調査からもう少し踏み込んだご支援に携わることができたり。そして、9月には新しい方が入社、一緒に仕事をしてみたりと、さまざまな出来事に恵まれました。

さて、2021年度はどのような1年になるのでしょうか。

昨年度はコロナ禍の影響から私のみている保険業界でもクラウド化やデジタル化の進展が急速に(そしてバタバタと)進みましたが、

今年度はそうした技術を使いこなすなかで、大小さまざまな発見や気づきが得られる年度になるでしょう。

皆さんの事業の成長にとって、よい気づきがありますように。そして私も皆さんの成長を少しでも後押しできる調査結果をめざして取組んで参りたいと思います(山口泰裕)。

山口 泰裕(ヤマグチ ヤスヒロ) 主任研究員
ITを通じてあらゆる業界が連携してきています。こうした中、有望な業界は?競合・協業しうる企業は?参入障壁は?・・・など戦略を策定、実行に移す上でさまざまな課題が出てきます。現場を回り実態を掴み、必要な情報のご提供や戦略策定のご支援をさせて頂きたいと思います。お気軽にお声掛け頂ければと思います。

YanoICT(矢野経済研究所ICT・金融ユニット)は、お客様のご要望に合わせたオリジナル調査を無料でプランニングいたします。相談をご希望の方、ご興味をお持ちの方は、こちらからお問い合わせください。

YanoICTサイト全般に関するお問い合わせ、ご質問やご不明点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

東京カスタマーセンター

03-5371-6901
03-5371-6970

大阪カスタマーセンター

06-6266-1382
06-6266-1422