矢野経済研究所 ICT・金融ユニット

2021.07.28

【オンライン化が進んでも】オンラインには置き換えられない吹奏楽の醍醐味②

コロナ禍の今、ウェブ会議ツールの浸透をはじめ、オンライン化が大きく進んでいます。矢野経済研究所 ICT・金融ユニットの各研究員は、オンライン化が進むなか何を体験し、今後の更なるオンライン化に対してどのような期待を抱いているのでしょうか。
4人目はスマートシティなどの調査に携わっている星です。

※前回の内容はこちらからご覧ください

https://www.yanoict.com/daily/show/id/769

一方、演奏するために必要な楽譜は、紙である必然性を感じなくなってきました。以前は、思い出の品として演奏会が終わった後も大切に楽譜を保管していましたが、最近は演奏会が終わる毎に資源ゴミに出しています。私の所属する吹奏楽団では、紙の代わりにタブレットを活用する団員が徐々に増えており、タッチペンで楽譜に書き込みができたり、画面を指でなぞって譜めくりができたりと、不自由なく活用できているようです。ペーパレス化が広がる中、当たり前だと思って疑うこともなかった紙の楽譜を見直すきっかけとなりました(星裕樹)。

※画像はイメージです

星 裕樹(ホシ ユウキ) 研究員
業界の方々、お客様と信頼関係を築くことが何よりも重要だと考えています。 「足で稼ぐ」をモットーに知見や情報を積み重ね、市場の実態把握と将来像の予測分析に努めてまいります。

YanoICT(矢野経済研究所ICT・金融ユニット)は、お客様のご要望に合わせたオリジナル調査を無料でプランニングいたします。相談をご希望の方、ご興味をお持ちの方は、こちらからお問い合わせください。

YanoICTサイト全般に関するお問い合わせ、ご質問やご不明点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

東京カスタマーセンター

03-5371-6901
03-5371-6970

大阪カスタマーセンター

06-6266-1382
06-6266-1422