矢野経済研究所 ICT・金融ユニット

2021.10.20

【よく分からない技術の評価は難しく、「見抜ける人材」の育成・確保が急務】

よく分からない技術が出てきた際には、必ずと言っていいほど怪しい技術や情報が出てくる。直近では仮想通貨関連しかり。
量子コンピュータ界隈でもそうした情報が出てきている。実際にIPAが「Qubit Chain(SIMIAチェーン)」について注意喚起を促している。少し調べていたところ、同技術を活用した事業者がITベンダーのアクセラレータプログラムに採択されたものの、辞退する事態も起きていた。
正直なところ量子コンピュータのように研究開発が世界中で行われていると、何が最新の状況なのか、技術評価は難しいというのが実情。とはいえ、何かあってからでは遅い。その意味でも「見抜ける人材」がより重要性を帯びてくるともいえる。
それはさておき、市場を見ている人間からすると怪しい情報などによって、量子アニーリングを含めた量子コンピュータ市場の盛り上がりが失われないことを切に願う。

https://www.ipa.go.jp/jinzai/target/2021/20210916.html

山口 泰裕(ヤマグチ ヤスヒロ) 主任研究員
ITを通じてあらゆる業界が連携してきています。こうした中、有望な業界は?競合・協業しうる企業は?参入障壁は?・・・など戦略を策定、実行に移す上でさまざまな課題が出てきます。現場を回り実態を掴み、必要な情報のご提供や戦略策定のご支援をさせて頂きたいと思います。お気軽にお声掛け頂ければと思います。

YanoICT(矢野経済研究所ICT・金融ユニット)は、お客様のご要望に合わせたオリジナル調査を無料でプランニングいたします。相談をご希望の方、ご興味をお持ちの方は、こちらからお問い合わせください。

YanoICTサイト全般に関するお問い合わせ、ご質問やご不明点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

東京カスタマーセンター

03-5371-6901
03-5371-6970

大阪カスタマーセンター

06-6266-1382
06-6266-1422